星降里

思いつくままにのんびりゆっくりと♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観てきたってばよ!

Kさんが絶賛されていて是非とも観るべしと言われたので、
子供たちに混ざって観てきました。

劇場版NARUTO疾風伝 Load to Ninja

かなり久しぶりのアニメ映画。
映画館に足を運んだのはジブリ以来?

面白かったです。
でもって、涙腺直撃。
いえ、我慢しましたけどね!
でも、もし1人で観てたらボロボロ泣きしてたと思います。
親子がね。
ミナトとクシナが、もう、ね。
ナルトが限定月詠で別の世界に来たことで、
実際には経験できなかった家族との団欒を味わって、
ミナトやクシナと同じ時間を過ごして、
それが嬉しいんだけども切ない。
ふたりの最期は何度観ても泣けるんですけど、
まさか映画にも挟んでくるとは……。
ミナクシ最高!


物語は原作者の岸本先生が手がけたということで、
キャラクターや世界観が破綻せず違和感のない映画でした。


見所はうずまき一家もさることながら、
性格が逆転したキャラたちでしょうか。
ネジ兄さん!
ヒナタ!
おい、シカマル!みたいな。
あとカカシ先生とガイ先生。
この2人のシーンは客席爆笑でした。
あとね、あれ、チャラスケ(笑)
(誰がこんな呼び名考えてるのかわかりませんが、上手すぎる)
それから反則なほど憎いのが例の傭兵集団。
ずるいです、あれ。


泣けて笑えて楽しくて、
アクションシーンは迫力があって、
総合的に良質な映画でした。
DVDを待たずに足を運んだかいがありました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事

FC2ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。