星降里

思いつくままにのんびりゆっくりと♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティッシャーへの道~其の1

※これは私がティッシャーを目指す話ではなく、某舞台でティッシャーからティッシュを貰うための話です(笑)
※しかも続くんだよ
※イタイから注意ですよ



【大阪公演・初日】

開場と同時に仕事を終わらせ劇場入り。
東京公演を観劇した方々から頂いた事前情報を元に、
キャストたちがロビーや客席に現れる時間はだいたい把握済み。
その時間までに予め決めていたグッズを購入し、
以前知り合ったMさん(Mってイニシャルの人多いなぁ)と合流。
ちらほらとキャストたちが出没開始。
ロビーに歓声が上がるも、平日だからかそれほど混雑はしておらず。
しばらくしてティッシャー登場。
ひとつ上の1階席後方のフロアに出現。
すかさず階段を駆け上がっていくファンの子たち(笑)
その後、さらにひとつ上のバルコニー席のフロアへ行き、
その上の2階席フロアへ移動。
ここで、このままロビーで待つか、上のフロアに移動するかで迷う桜とMさん。
桜「上に行きましょう!」
で、とりあえずひとつ上のフロアに行ってみることに。
通路できょろきょろしていたら向かいからまさかのティッシャー登場。
ティッシュを欲しがったらくれない、という事前情報があったので、
手を出さず「おー、来たー」と見てたら、ホントにティッシュをくれました。
ティッシュゲット☆
タイミングが合わずに貰えなかったMさんは後を追いかける(笑)
人だかりができてたから、半ば奪うように貰ったとか。
無事、ふたりとも目的達成!
ってことで、穏やかな気持ちでティッシャーに殺到する他のお客さんたちを観察。(←見てると面白い)
それから傍を他のキャストが通り過ぎるのを笑って見送りました。
(↑興味がないんじゃないです。手を振ったり歓声を上げるほどじゃなかっただけ)

その内、チラシを配るI葉っち登場。
大歓声とすかさず人だかり。
さ、さすが!
チラシは男性しか配らないという事前情報も得ていたので、
I葉っち「これは男性のみの募集なんですよ」
と言われても、
桜「弟います!」
と、大嘘。
I葉っち「弟さん?」
もしかしたらチラシ貰えるかも、と思ったら隣から「お兄ちゃんいます!」「弟いる!」という声が次々と上がり、
I葉っちの注意がそっちに逸れてしまって断念。
チャンスはまだある!

会場に入って席に座ってたら、ティッシャーが客席にも登場。
席の位置的に手を伸ばさないと貰えなかったので、
試しに手を伸ばしたところやっぱり貰えず。
サッて避けるんだよ、msd!
て、手強いな!(笑)


そんなわけで其の2に続く!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。