星降里

思いつくままにのんびりゆっくりと♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『イングールの天馬』

最近目が疲れすぎてまったくできなかった読書。

先日の休みのとき、
ネットができなくて暇すぎてやることなかったので、
友人から借りた本を読みました。

久しぶりに活字を読みましたよ。

本はこれ。

イングールの天馬―黒の王子と月の姫君〈上〉 (カラフル文庫)イングールの天馬―黒の王子と月の姫君〈上〉 (カラフル文庫)
(2008/11)
篠原 まり

商品詳細を見る

イングールの天馬―黒の王子と月の姫君〈下〉 (カラフル文庫)イングールの天馬―黒の王子と月の姫君〈下〉 (カラフル文庫)
(2008/11)
篠原 まり

商品詳細を見る



児童向けの文庫なので、半日もあれば上下巻ともに読破できます。

あらすじ:
予言によって婚約した王子様とお姫様が数々の試練を乗り越え絆を深め、
最後は幸せになる王道ファンタジー。
ただしトラブルの原因は常にこの2人。
運命も真っ青なトラブルメーカーだよ。
という話です。
(若干語弊あり)

文章にイラストに展開は児童向けなので、
読み応えはあまりありませんが、
面白くてどんどん読める小説です。

ただ、世界観などの設定は本格的。
なので児童向けのライトな文章ではもったいないなぁと思いつつ、
逆に言えば設定がしっかりしているから物語として崩れません。
そういう意味ではナルニアも同じですね。


明日も副業頑張ってきます!
Mさんの残チケットもあと1日分!
引き取り手を探してきます~。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事

FC2ブログランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。