星降里

思いつくままにのんびりゆっくりと♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『HEROES』

さてさて。
以前にもちらっと日記で書きましたが、
一時話題になった海外ドラマ『HEROES
1シーズンを同僚と観続け2日間で制覇しました☆
よっぽどの暇人だね、私たちv(←まったくその通り)

HEROESはサイキック・ファンタジーです。
超能力を持った人たちのお話。
主人公は誰だ? 一応、彼だよね? だけどドラマのほとんどがあの女の子視点で進んでいくから、主人公ちょっと分かり難いよね、なんかひとりやたらとギャグ要員でかなり目立つあの人もいるし、でもラストを見る限りやっぱり彼が主人公だったんだ! と、ぐるぐる考えてしまうくらい主役級の登場人物が多いです。
みんな主役、とも言えるかもしれません。
あらすじはシンプルで、予知能力者が視た未来――ニューヨークの壊滅を防ぐため、能力者たちが奔走する物語。
一方で怪しい組織や悪い能力者がお約束通りに登場するのだけれど、色々な謎や人間関係が複雑に絡み合って、展開にスパイスが効いています。
最初は人物紹介から始まって所々謎を散りばめながらのスロー展開、
中盤はちょっと中弛みしつつ複雑になり過ぎて頭がこんがらがってきたところで、
後半の怒涛の展開が待っています。
急激に話が進んでいくので、頭の整理ができていないと「なに? 今のどうなってんの?」となります。
あと伏線に気付けなかったり。
コイツ誰だったっけとなったり。
(↑特に人の顔が区別できない私はこうなりやすいです)

で、感想。
日本人バカにしてんの――――??!!
なんで、時計が漢数字なんだ、
東京の会社でイマドキ薄暗くてひとりひとりスペースが区切られててまるで倉庫の中みたいな職場があるかっ!、
全員スーツ姿で屋上で体操っていつの時代だ、
日本人役に中国人や韓国人を使うんじゃねー! やっぱり顔の系統が違うんだよ!
と、思いました。
いえ、中国や韓国の役者さんが悪いんじゃないです。
ただ、片言の日本語で演技されるとものすっごい違和感が(汗)
どんな素人さんでもいいので、ちゃんと日本の役者を起用して欲しかったです。
あと日本という国の誤解を招くようなことは避けてほしい…ホント。

ストーリーは私としてはまぁまぁな出来ではありましたが、
ハマる人はとことんハマるんじゃないでしょうか。
サイキックにミステリーに複雑な人間関係。
楽しめる要素は満載です。

空飛ぶお兄さんとヒロのアホさが個人的にはツボでした。
ただちょっとグロいシーンが多いので、スプラッター系が苦手な私は辟易しました。
あと全体的に執着心の強い登場人物が割と多くて……もう少しさっぱりしてる方が好き。
でも、派手なサイキックシーンにどうしても目が奪われてしまうのですが、
人のどうしようもない悲しさやすれ違った愛情が生み出す悲劇など、
ヒューマンドラマの側面もあってなかなか奥深いものがありました。
不死身の能力を持つ娘に執着する父親、
二重人格で苦しむ女性、
自分の能力に翻弄されつつ優しさ故に他人を助け、どこまでも兄を信じる弟、
弟を愛しながらも権力欲に捕われる身勝手な兄、
自分の正義を信じて突っ走るヒロ、
(なぜヒロだけ名前かというと、ほかの人物の名前をまともに覚えてない。汗)
殺された父親の意志を継いで研究を続け、真実を探る息子――などなど。
誰もが主役級のストーリーを持っているのは『ER』に似ています。
ラストは賛否両論かもしれません。
わざと謎を残したりぼかしたりした部分がありますし、
なんでそういう結末になったんだろうと不明なところもあったり。
けれど一応きちんとした決着はついてます。

こういう話が好きな方はぜひ一度ご覧下さい☆
……感想は辛口になってしまいましたが;

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事

FC2ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。